<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=139163818022217&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

Withコロナ時代の多様な働き方を支える
デジタルワークプレイス事例

テレワークや在宅勤務に代表される、コロナ禍で加速された働き方改革は、世界中の企業に多様な働き方を提供できるように迫っています。

このオンラインセミナーでは、企業のビジョンや戦略の中でどうデジタルワークプレイスを位置づけ、変革をしているのか、シリコンバレーの企業はデジタルワークプレイスを活用しどう働いているのか、主催のBoxやNECだけではなく、両社のお客様も招きコロナ禍への対応も含めご紹介いたします。

開催概要

セミナー名
Withコロナ時代の多様な働き方を支えるデジタルワークプレイス事例
開催日時
2020年12月23日(水)15:00 - 16:00
会場
オンライン(Zoom Webinar)
対象
情報システム責任者、セキュリティ対策責任者
定員
60名
*定員となり次第、締め切りさせていただきます。
*競合製品の取り扱い企業およびその関連会社の方、同業他社、個人の方からのお申込みはご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社Box Japan
参加費
無料
お申し込み
本フォームにてお申し込みください。
お問い合わせ
Box Japan セミナー事務局(10:00〜18:00 土日・祝日を除く)
メールアドレス:jp-event@box.com

アジェンダ

 
NECのワークスタイル変革、そのビジョンとデジタルワークプレイス
デジタル経営基盤の中核となるワークスタイル変革。この新しいワークスタイルを支える新しい職場がデジタルワークプレイスです。
NECが何を目指してこの変革をしているのか、NECのデジタルワークプレイスはどういうもので、その期待する効果や実践についてご紹介します。

日本電気株式会社
経営システム本部 マネージャー
本泉 俊一 氏
 
Boxはデジタルワークプレイスを使ってどう働いているか
シリコンバレーのIT企業の多くが各種のSaaSからなるデジタルワークプレイスの上で業務を行っています。Boxも例に漏れずその1社です。
場所は日本でもBox社員がどう一日の業務を行っているのか、デジタルワークプレイスの活用例の1つとしてポイントを押さえ、解説します。

株式会社 Box Japan
マーケティング部 シニアプロダクトマーケティングマネジャー
兼城ハナ
 
DXに欠かせないデジタルワークプレイスとコンテンツ基盤
時代が大きく変わり、全てがオンライン化される中で、新しいビジネス価値の創造や多様な働き方を支えるにはITはどうあるべきか。
弊社が抱えていたビジネスの課題とどうそれを解決していったかについて3つのポイントでご説明します。

株式会社ゴールドウイン
経営企画本部 システム・物流企画部 リーダー
澤田光弘 氏

※内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

お申し込みは締め切りいたしました