導入事例

日本コンベンションサービス株式会社 事例紹介資料

ファイルサーバーにまつわる課題解決と業務スタイル変革を目指しBoxを導入

日本コンベンションサービス株式会社 事例紹介資料

国内のコンベンション事業者の草分けである日本コンベンションサービス株式会社(以下、JCS)は、煩雑なファイルサーバー運用管理の解消、メール中心の業務スタイルからの脱却を目指し、クラウドコンテンツマネジメント「Box」を採用した。
データ移行に際しては各種ツールを使い分けることで、コストパフォーマンスの高い移行を実行。ファイルサーバーを撤廃するとともに、新たなスタイルによる社内・外の情報共有を実現している。今後はすでに連携しているMicrosoft Offi ce 365だけでなくSalesforceもBoxと連携させ、情報共有と業務プロセス管理を統合できるビジネスインフラ構築を目指している。

  • メール依存からの脱却。新たな業務スタイル確立を目指してBoxに着目
  • ファイル移行ツールを使い分けることで移行コストを最適化
  • Box導入で不可視のコストも削減しながら業務効率化を加速
  • Boxを中心としたビジネスインフラで働き方改革を加速

詳細は、フォームに必要情報を入力して資料をご確認ください。

資料ダウンロード