[資料公開中] ニューノーマルに向けた
リモートワーク管理と生産性

7月30日開催オンラインセミナー「ニューノーマルに向けたリモートワーク管理と生産性」は、多くの方々にご視聴いただき終了いたしました。

当日のセッション資料をダウンロードいただけますので、ぜひご覧ください。


Box x Wrike

一斉リモートワーク突入で直面した課題解決に見通しがついた今、次の課題も見えてきました。ワークライフインテグレーションとなりがちな中で、モティベーションを維持しつつ、社員の働き方やプロジェクトの進捗を可視化すること。労務管理やプロジェクト管理も含めた、「ワークマネジメント」を考えるフェイズになっています。

ワークマネジメントとコンテンツマネジメントが連携し、新しい生活様式に合ったワークマネジメント、会社ガバナンス確立、生産性向上を実現するヒントをお届けします。人事・労務だけでなく、経営層はじめ全ての管理職の皆さんに向けて。

開催概要

名称
ニューノーマルに向けたリモートワーク管理と生産性
開催日時
2020年7月30日(木) 14:00 - 15:00  
会場
Zoom webinar
対象
HR責任者、プロジェクトマネージャ、情報システム責任者、経営者、
働き方推進ご担当: パートナー除く、全インダストリ、全役職
定員
100名
*定員となり次第、締め切りさせていただきます。
*競合製品の取り扱い企業およびその関連会社の方、同業他社、個人の方からのお申込みはご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
主催
Box
参加費
無料
お申し込み
本フォームにてお申し込みください。
お問い合わせ
Box Japan セミナー事務局(10:00〜18:00 土日・祝日を除く)
メールアドレス:seminar@box-japan.jp

アジェンダ

14:00 - 14:10
オープニング
14:10 - 14:30
ポストコロナにおける情報資産管理のあり方
様々な学びのあったリモートワーク環境の整備も少し落ち着き、今度は新しい働き方の検討と実現に向けて動き出した方も多いのではないでしょうか。今回のセッションでは、リモートワークのその先に検討しなければならないもの、これから必要とされるであろうものを提示し、その検討に対してBoxが提供できる価値と、これからあるべき企業のコンテンツの管理の方法についてお話致します。

株式会社Box Japan
シニア コミュニティ マーケティングマネージャー
辻村孝嗣(Takashi Tsujimura)
14:30 - 14:50
ニューノーマルにおける働き方と生産性の管理
これまで「働き方改革」の一つとしてリモートワークに取り組んできた企業は、コロナウイルス感染防止対策として待ったなしの取り組みを取らざるを得なくなりました。
緊急事態宣言が解除され、新たな働き方を模索する企業が多い中、Wrikeがリモートワークのためのプラットフォームとしてのみならず、業務の効率化、生産性向上という観点からも着目いただいております。
本セッションでは「ワークマネジメントプラットフォーム」としてWrikeが貢献できること、リモートワークにおけるお客様取り組み事例をお話させていただきます。

Wrike Japan 株式会社
Head of Japan Enterprise Sales
泉谷 浩成(Hiromasa Izutani)
14:50 - 15:00
Q&A, クロージング

※内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。

 

お申し込みは締め切りいたしました