第3回大阪デジタル変革セミナー「Box早期導入の勧め」
〜高度なコンテンツ活用が社員の働き方を変える〜

多くの企業が働き方改革へ取り組んでいる昨今でも記憶に新しい昨年の西日本豪雨や今年も関東や東北に甚大な被害をもたらした台風15号や19号等による自然災害もあり、テレワークを含め「新しい働き方」を直ぐにでも行う必要性が出てきています。

そういった中、事業継続をも視野に入れた情報管理基盤の整備や新しい働き方を支えるため、様々な点でデジタル化が求められています。このたび、あらためてDXの背景、ポイントが知りたいというお客様の声にお応えすべく、3回目となる大阪DXセミナーを開催します。クラウドやSaaSの利用法やお客様事例と併せて、「新しい働き方」をいち早く実現、支えるBoxのベストオブブリードのソリューションについてもお届けします。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催概要

名称
第3回デジタル変革セミナー「Box早期導入の勧め」
〜高度なコンテンツ活用が社員の働き方を変える〜
日時
2019年12月5日(木)14:00-17:20(受付開始 13:30)
会場
ブリーゼプラザ小ホール
大阪市北区梅田2-4-9ブリーゼタワー7F
電話:06-6344-4666
https://www.breeze-plaza.com/about/
定員
100名
*本セミナーは自社またはグループ会社への製品・サービス導入を検討される企業の皆様を対象としたセミナーです。
*競合製品の取り扱い企業およびその関連会社の方、同業他社、個人の方からのお申込みはご希望に添えない場合がございますので、予めご了承ください。
主催
株式会社Box Japan
参加費
無料(事前登録制)
詳細・お申込み
本フォームにてお申し込みください。
お問い合わせ
Box Japan セミナー事務局(10:00〜18:00 土日・祝日を除く)
メールアドレス:seminar@box-japan.jp

アジェンダ

14:00-14:10
ごあいさつ

株式会社Box Japan
執行役員 エンタープライズ営業2部 部長 兼 西日本営業部 部長 佐藤 範之
14:10-14:40
Box早期導入の勧め。新しい働き方をいち早く実現するBoxクラウドソリューション

株式会社Box Japan
エンタープライズ西日本営業部 アカウントエグゼクティブ 松本 浩二

ここ数年、デジタルトランスフォーメーション・働き方改革など大きな変革が推進れる中、日本におけるBox利用企業社数は5,500社を超えました。皆様の改革になぜクラウドサービスが採用されるのか、変化する働き方にBoxがどのように貢献できるのか、Boxを早期に活用いただくためのヒントをお伝えします。
14:40-15:10
BCP対策にお勧めビデオ会議 Zoomのご紹介

ズームビデオコミュニケーションズ
アカウントエグゼクティブ 澁谷 洋猛

なぜお客様はZoomを採されるのか。お客様事例からZoomが実現する遠隔拠点とのビデオコミュニケーションをデモンストレーションも交えてご紹介します。
15:10-15:40
リコーのクラウドプラットフォームで実現する、紙とデジタルの融合による業務の生産性革新

リコージャパン株式会社
ICT事業本部 RICOH Intelligent WrokCore事業センター
ドキュメントソリューション企画室 EDW-DS企画グループ 山本 徹

“注文書”“契約書”“稟議書”など、企業間や部門間の情報のやり取りには依然として使われている紙媒体。システム化を進めていても、なかなか進まないペーパーレス化。情報の一元管理の障壁は紙とデジタルの融合にあると考えております。リコーで独自のクラウドプラットフォーム『EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES』と『box』を連携させることで、紙とデジタルの融合を簡単にし、お客様の生産性革新をサポートさせていただくお話をお客様事例交えてご紹介します。
15:40-16:00
休憩
16:00-16:40
不動産業界の課題への挑戦、東急コミュニティーのBoxによるデジタル変革

株式会社東急コミュニティー
IT推進部 ITインフラ企画課 柏崎 正彦

東急不動産ホールディングスグループでマンション・ビルの管理運営事業を担う東急コミュニティーは、数百TBを超えて増え続けるデータの保存や紙媒体の削減といった不動産業界が長年抱える課題を解決するため、社内外で活用できる情報蓄積・共有基盤をクラウドによって整備しました。Office365ユーザーにも関わらずOne DriveではなくBoxを選択した理由、そして実際のフォルダ構成と設定、6000 IDのActive Directory自動連携などの運用ノウハウと共に、実際の利用方法をご紹介します。
16:40-17:20
大林組の現場インフラを支えるBox ~API連携によるドキュメントのストック化~

株式会社大林組
グローバルICT推進室生産基盤整備課 相澤 健次郎

大林組では、スマートデバイスのさらなる活用と業務効率化のため、自社開発のコラボレーションツールおよび現場内ファイルサーバをBoxに集約し、工事関係者との情報共有ツールを再構築しました。Boxによるインフラ構築の背景やワークスタイルの変革実現のためのプロセス、それらを支えるBox API連携の活用についてご紹介します。

※内容および講演者は変更される場合がございます。予めご了承ください。

お申し込みの際はこちらのフォームへ必要事項をご記入の上、ご送信ください。