Boxによるクラウドコンテンツマネジメント

Boxによるクラウドコンテンツマネジメント

Box について

セキュアなコンテンツ管理、ワークフロー、コラボレーションのためのプラットフォーム

box-product-introduction-2016-05

クラウド・コンテンツ・マネジメントプラットフォームをリードするBoxは、ベスト・オブ・ブリード型アプローチで提供されるITスタックにより、企業のビジネスプロセス加速、業務におけるコラボレーション強化、さらに企業が保有する情報の保護を支援します。
2005年に設立され、アストラゼネカ、ゼネラル・エレクトリック、JLL、Nationwideなどを含むFortune 500企業に選ばれている企業の69%、日本における約5,200社の企業を支援しています。

Boxは、カリフォルニア州レッドウッドに本社を置き、米国、ヨーロッパ、アジアに拠点を持っています。株式会社Box JapanはBox Inc.の日本法人です。

Boxのミッションは
人と組織の働き方を変革することです

box-digital01

社内外含む、他者に全く依存しない業務プロセスは存在しない、と言っても過言ではありません。

image225

クラウドベースで直感的に使えるツールを組み合わせて使用できる環境が求められています。

box-digital03

業務をスローダウンさせることなく、かつ妥協のないセキュリティ対策が必要です。

コンテンツを一元管理するプラットフォームで
働き方をシンプルに

コンテンツを一元管理するプラットフォームで働き方をシンプルに

Boxによるお客様のDX実現のステップ

企業全体にわたってデジタル変革を支援するBox

革新を支援しています

vision-logo04

8,000人を超える営業担当者が適切なコンテンツに迅速にアクセスできるようにすることで、販売サイクルを短縮

vision-logo01

テクノロジースタックの刷新によりITコストを1,000万ドル削減し、導入コストを短期間で回収

vision-logo05

機密性の高いコンテンツをBoxに集約し、セキュアに一元管理することで、従来のソリューションとの比較で1,500万ドルのコスト削減を実現

vision-logo02

地理的に離れたオフィス間での連携を促進することで、人材発掘と契約締結のプロセスを最大で6週間短縮

vision-logo03

ハブの一元化により、保険金請求処理サイクルを3週間から数時間に短縮

vision-logo06

十数箇所の支部間のコラボレーションによる、迅速な災害対応(例: ネパール地震、2015年)

最新ブログ記事

Box Japan へのお問い合わせ