安全・簡単にデータをBoxに連携・移行

 2019.05.31  Box Japan

「Cloud コネクタ」で自由な作業スタイルを可能に

  • 既存のBoxストレージをSharePointのドキュメントライブラリに連結可能
  • SharePointの主機能(版管理/属性情報付与/監査ログ収集など)がBoxでそのまま利用可能
  • SharePoint側でアップロードしたデータはリアルタイムでBoxへオフロード

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

「SkySync」でデータマイグレーションをサポート

  • オンプレミス/NFS/SharePoint/ECMプラットフォーム上のデータをBoxへ移行
  • プロパティ/メタデータ/バージョン/アカウント/権限などの情報を含めた同期や移行、バックアップが可能
  • SkySyncのインストールや設定は容易に実行でき、カスタムコーティングや開発は不要

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

「Cloud FastPath」でシンプルで高速なデータマイグレーション

  • クラウドベースのアーキテクチャによりスケーラブルかつセキュアな運用が可能
  • 実行中のすべてのデータは暗号化。テンポラリ領域にデータが格納されずキャッシュも残らない

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

ユーザー事業所内に保管されているファイル・データ移行支援ソリューション

  • オンプレミスのファイルサーバーに格納されている大量の文書ファイルや大容量データなどを
    遠隔地へ移行するためのソリューション
  • IBM Cloud ならびにユーザーのオンプレミス環境に IBM Aspera を導入し、特許技術※1による高速転送を実現
    ダッシュボード/レポーティング機能により、転送状況を可視化
    ※1FASPTM=Fast Adaptive and Secure Protocol の略
    転送距離(レイテンシー)やファイル・サイズに関係なく、転送効率を最大化
  • IBM Aspera が提供するオプションの同期機能を使うことにより、差分・更新転送が可能
  • 転送速度をベースとした買取り型ライセンスと転送量に応じた従量課金型ライセンス (月間/年間)を用意

Boxと社内システムをシームレスに繋ぐ

  • Boxで一元管理しているファイルを社内システムのデータとしてノンプログラミングで取り込む
    ことが可能
  • 社内システムのデータを必要に応じ共有ファイルとしてBoxに出力することが可能

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

画像や動画の検索が容易に

  • コンテンツと検索用タグを一括登録
  • 既存コンテンツに検索用タグを一括登録、更新もサポート
  • 既存タグと新規タグの統合管理も対応

「ClickyMetadata」でコンテンツ管理、検索性を向上

  • Box上に用意したメタフォームの属性項目に対してバッチでメタ情報を登録可能
  • フォルダ構成を定義することで、フォルダ作成およびコンテンツアップロードとメタ情報登録を同時に実行することが可能
  • 既存の写真へのメタ情報の更新も可能

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

「Rocket Uploader」で速く、セキュアに、データをBoxへ。

  • 「Rocket Uploader」 は、ファイルサーバーや文書管理システムのデータをBoxへアップロードするデータ移行ツール
  • とにかく高速、また移行時間帯の設定や時間帯/曜日を指定した帯域制限、From/Toのパスやファイル名の変更、禁則文字エラーの防止、256文字以上のパスのデータへの対応など、手軽で柔軟な移行を実現

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

Boxとさまざまなシステムの接続をノン・プログラミングで実現

  • 信頼の実績、国内シェアNo.1※のデータ連携ミドルウェア
    ※テクノ・システム・リサーチ「2017年ソフトウェアマーケティング総覧 EAI/ESB 市場編」より
  • 洗練されたGUI、ノン・プログラミングによる軽快な操作性
  • オンプレミス環境のデータベースやファイル、各種クラウドサービス等とBoxを簡単に接続・連携
  • Boxフォルダのアクセス権限もActive Directoryなどの情報をもとに設定可能

このソリューションについての詳細・問い合わせはこちら

クラウドとオンプレミスをつなぐデータ連携サービス   

  • わかりやすいGUIを使って、マウス操作で直感的に連携処理を設定
  • 豊富な実績を持つ連携アダプタにより、レガシーな基幹システムとBoxとのシステム間連携が可能
  • 130種類にも及ぶロジックアイコンにより、処理条件の設定やデータの変換・加工処理も簡単に実現

 データ分析はコンテンツ移行の第一歩! 「NIAS」で利活用したいデータを把握し優先的に移行

  • オンプレミスのファイルサーバーを分析した結果を参照し、どのコンテンツが利用・活用されているか、優先度をつけることで、効率的な移行をサポート。

国内Box導入事例集

RECENT POST「Box+アプリ連携」の最新記事


安全・簡単にデータをBoxに連携・移行
仕事の効率化にBoxが効きます!

RANKING人気資料ランキング

RECENT POST 最新記事

ブログ無料購読

RANKING人気記事ランキング