<img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=139163818022217&amp;ev=PageView&amp;noscript=1"> <img height="1" width="1" style="display:none" src="https://www.facebook.com/tr?id=271598307802760&amp;ev=PageView&amp;noscript=1">

BoxとMicrosoft 365 Copilotの連携、AIが企業コンテンツにもたらすもの

 公開日:2023.07.31  Box Japan

BOX定期セミナー

AIの目覚ましい進歩によって、私たちはソフトウェアの新時代を迎えています。これに伴い、企業にあるコンテンツを通じて、私たちの毎日の業務が飛躍的に改善される期待が高まり、その無限の可能性が現実になり始めたことを実感しています。
Boxでは、お客様がコンテンツクラウドの価値を十二分に引き出して活用できるように支援しています。例えば、Box上でAIを活用することで、組織のセキュリティを維持しながら、コンテンツの作成、照会、分析を行うことができます。

今年5月に、Box AIを発表しました。
基盤となるAIモデルとBoxに格納されたコンテンツの組み合わせにより、コンテンツの価値を解き放ち、企業内のすべての人が生産性を大きく高め、よりスマートに働くことができます。
Box AIの発表は、AIがもたらす革新の始まりに過ぎません。

この度、新たにMicrosoft 365 Copilotとの連携を発表しました。両社のお客様はMicrosoft 365 Copilotのパワーにより、これまでにないレベルでBoxにあるファイルの有用性と価値を活用できます。
さらに、Microsoft TeamsおよびMicrosoft 365とBoxを連携して使う際の機能についても、いくつかのアップデートがあります。これらの機能強化により、Microsoftアプリケーションを使う際に、Boxコンテンツのプレビュー、アクセス、編集、共有がさらに効率化します。

Box for Microsoft 365 Copilot

あなたと一緒に、あなたを助け、導き、保護する専門家がついていることを想像してみてください。あなたが最高の仕事ができるように、コンテンツ検索の障害や反復的で単純な作業を省くことができます。
このBoxプラグインは、Microsoft 365 Copilotとの連携によってBoxコンテンツクラウドを容易に活用できるようにします。

MicrosoftとBoxに保存されたファイルやフォルダから情報を探すのに時間を費やす代わりに、この新しい連携により、ユーザーは以下のことが可能になります:

  • Teamsで共有されているすべてのBoxドキュメントをすばやく統合して要約し、コラボレーターから素早く洞察を引き出す
  • 共有されたコンテンツに質問を投げかけて、特定の情報を抽出したり、新しいアイデアを生み出す
  • チャットやチャンネルをスクロールする手間を省き、会話や新たな知見をより素早く得る

Box for Microsoft Teams

BoxとMicrosoft 365 Copilotの連携、AIが企業コンテンツにもたらすもの01

さらに、Box for Microsoft Teamsの機能拡張を本日よりご利用いただけます。TeamsとBoxの連携により、同僚やパートナーと会議やチャットでコミュニケーションしながら、Box上のファイルを簡単に検索、プレビュー、アクセス、作業できるようになります。最新のアップデートでは、次のことが可能になりました:

  • Box NotesをTeamsのチャットやチャンネルで直接共有、編集。組織内のコンテンツを集約し、断片化を回避します
  • BoxとTeams間で、ファイルへのアクセスを自動的に同期するための権限を付与。Box上のコンテンツを保護する、定評あるセキュリティ体制を維持します
  • Box をTeams環境のデフォルトのコンテンツ管理ソリューションとして選択。テナント全体、特定のグループ、または特定のユーザーに対して、Teams内のアクセス ポリシーに適用します

Box for Microsoft Teamsアプリは、こちらからダウンロードできます。

Box for Microsoft 365デスクトップ共同編集:半期エンタープライズチャネルへの提供開始

BoxとMicrosoft 365 Copilotの連携、AIが企業コンテンツにもたらすもの02

昨年、Box for Microsoft 365デスクトップアプリの共同編集機能を提供開始しました。Microsoft 365の更新プログラムにより提供しており、段階的なリリースとなっていましたが、この度、半期エンタープライズチャネルの対象ユーザーにも提供できることになりました。
このアップデートにより、ユーザーはBox上のコンテンツに対して、Officeデスクトップアプリからリアルタイムで共同編集が可能になります。
これにより、すべてのユーザーは以下を利用できます:

  •  Word、PowerPoint、Excelの各ファイル上でリアルタイムに共同作業を行う柔軟性が向上。すべての編集結果はBoxに自動保存されます
  •  Microsoft 365デスクトップアプリの高度な機能を利用し、Boxコンテンツに関わる作業効率が向上
  • Box Drive、Boxウェブアプリ、Microsoft 365デスクトップアプリの「新しい場所の追加/Add a Place」機能からのファイルのプレビュー、アクセス、共有が可能

BoxとMicrosoftはこれまでさまざまな連携機能を提供し、フリクションレスでセキュアなコラボレーションを促進してきました。そして今、両社のパートナーシップをさらに拡大し、BoxとMicrosoft 365の両方を利用するお客様が、AIのパワーを使って自社保有コンテンツが持つ計り知れない可能性を引き出すことに大きな期待を持っています。

Microsoft CopilotへのBoxプラグインは、Microsoftのサービス提供に同期して展開する予定です。プレスリリースをご確認ください。
https://www.boxsquare.jp/news/20230728-press-release

BoxとMicrosoftの協業詳細については、こちらをご覧ください。
https://www.box.com/ja-jp/partners/microsoft

今後も両社からの発表にご期待ください。

※このブログはBox, Inc公式ブログ(https://blog.box.com/)2023年7月27日付投稿の翻訳です。
原文リンク:https://blog.box.com/box-bring-ai-your-enterprise-content-microsoft-365-copilot

Box とMicrosoftまるわかりガイド~ハイブリッドワーク編~

BoxとMicrosoftを連携して活用すると、ストレスの無いコミュニケーションやコラボレーション、またハイブリッドワーク時代に気になるセキュリ ティ面でも、相乗的な効果を得ることができます。

Box とMicrosoftまるわかりガイド~ハイブリッドワーク編~

無料の資料ダウンロードはこちら


RECENT POST「Box製品情報」の最新記事


Box製品情報

企業のコンテンツ活用に革新をもたらすBox for Apple Vision Pro

Box製品情報

Box、Croozeの買収によりエンタープライズコンテンツ管理に変革をもたらす

Box製品情報

2024年CIO予測

Box製品情報

Box Sign CFR 11の導入でバイオ医薬品の承認手続きを迅速化

BoxとMicrosoft 365 Copilotの連携、AIが企業コンテンツにもたらすもの | BoxSquare
Box定期セミナー

RECENT POST 最新記事

ブログ無料購読